甲府城

甲府城

noboru
天正10年 武田氏滅亡後、関東の徳川家康に対抗するための重要な戦略拠点として築かれたが、逆に徳川体制になってからは西側への備えとして重きをなした。 現在は「鶴舞公園」として整備されている。
Default Title