哲学の小径 5.ユーゴー 桐生市

哲学の小径 5.ユーゴー 桐生市

goodtaste
ヴィクトール=マリー・ユーゴー(仏: Victor-Marie Hugo、1802年2月26日 - 1885年5月22日)はフランス・ロマン主義の詩人、小説家。 七月王政時代からフランス第二共和政時代の政治家。 1959年から1965年まで発行されていた5フラン紙幣に肖像画が採用されていた。 日本での「Hugo」の表記は、「ユーゴー」と「ユゴー」が併用されているが、ここでは「ユーゴー」を採用する。 一言でまとめるならば、「波乱に富んだ人生」である。 作家としては大成功をおさめ、彼の名前と作品は名声と感動とともに今日まで残っている。 しかし、政治家としての彼は逆境の連続であり、さらに幼少の頃から家庭生活は不幸の連続であった。
Default Title