日本陸軍 四式戦 疾風(キ-84) IJA  Fighter HAYATE(ki-84) 【on the ground】

日本陸軍 四式戦 疾風(キ-84) IJA  Fighter HAYATE(ki-84) 【on the ground】

オッサン・オブ・ジョイトイ
このモデルは、日本陸軍 四式戦闘機 疾風(はやて・試作機名=キ-84)です。開発・生産は中島飛行機、本モデルの機体は、飛行第50戦隊です。 太平洋戦争中期に登場した本機は、日本陸軍で『大東亜決戦機』として性能が期待され、戦局の悪化の中、約3500機が生産されました。 対戦相手のアメリカ軍のコードネームは『フランク』で. 、『日本機の中で最優秀の戦闘機』という高い評価を受けていました。 This model is Imperial Japanese Army fighter(Hayate / prototype excellent = ki -84). Development and product is Nakashima Airplane. IJA Fighter Squadron 50. this plane appeared in the middle of Pacific Wars, performance was expected as "Eastern Asia decision military plane" in the Japanese Army, and, in the aggravation of the war situation, about 3,500 were produced. The code name of the U.S. forces of the opponent received high evaluation called "the fighter which was the best in a Japanese plane" with "Frank". #Army #Fighter #Frank #HAYATE #IJA #ki84 #WWⅡ #はやて #キ84 #戦闘機 #日本陸軍 #疾風
Default Title